« viviボール 使ってみました! | トップページ | 可愛いスヌーピーエコバッグ »

イミダペプチド

イミダペプチド ……ちょっと聞きなれない言葉です

日頃、不健康で、あっちこっちと調子が悪くなったり、
疲れを引きずってしまったり…
そんな私に、ぴったりなもの

それが、イミダペプチドなのです

Cimg4901

今回は、2ケース(1箱10本×2)をお試しできることになりました。

どんな商品なのかというと…

特定保健用食品(トクホ)の臨床試験実績第一位の
総合医科学研究所と日本ハム中央研究所が共同開発した
鶏胸肉抽出物イミダゾールジペプチド含有飲料になります。

鶏胸肉
家計の見方であり、調理次第で様々なお味に化けてくれる、
あの鶏胸肉から、抽出されるものが健康にいいなんて

イミダゾールジペプチドは、
長時間翼を動かし続ける渡り鳥の胸肉に高濃度に含まれるアミノ酸結合体
なんですって

そういえば、渡り鳥って驚くほど長い距離を飛び続けるんだもんね。
体力とか…そういう次元じゃないよね

Cimg4902

1本あたり、30ml。
エネルギーは、22kcal。
これを、毎日2本のペースで飲んでみました

飲むタイミングは、好きな時間でいいそうです。
2本同時に飲んじゃってもOK

私は、午前と午後に分けて飲みました
その方が継続性があるかなぁ~って勝手な思い込み。(笑)

冷やしてから飲んでねぇ~ってことで、
冷蔵庫で冷やしてから飲んだんだけど…
うん、確かに冷えている方が飲みやすいです

なぜかというと、酸味がけっこう強め。
お酢飲料を飲んでいるのに近い感じかな
味わって飲んでみると、最後に鶏っぽい味も…しなくもない。
ので、冷えているものをグビグビと飲んでしまうのをオススメ

30mlと量は少なめなので、続けるのに苦にならないですよ。

肝心な感想ですが…
この時期、暑くてバテぎみだったり、
睡眠不足になりがちだったりしましたが、
イミダペプチド を飲んでみると、
いつもより、しゃっきりできるっていうか、活動的になれました

18日、19日と那須に旅行に行ったのですが、
正直、体調が不安だったんです
でも、初日は出発前に、
2日目はホテルの冷蔵庫で冷やして飲んだら…
元気いっぱいに2日間を過ごすことができました

渡り鳥のパワーって凄いんだなぁ~って実感

抗疲労産官学連携プロジェクト第1号商品
日本予防医薬株式会社
イミダペプチド

疲れてはいられない時、元気に過ごしたい時、
健康な毎日を送りたい人によいのではないかと思います

|

« viviボール 使ってみました! | トップページ | 可愛いスヌーピーエコバッグ »

情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イミダペプチド:

« viviボール 使ってみました! | トップページ | 可愛いスヌーピーエコバッグ »