« はちみつ仕立て | トップページ | アマゾン♪ »

海外で、老後を過ごすとしたら?

以前、テレビで特集されているのを見たことがあります。

老後は海外移住

日本よりも物価が安く、住みやすい環境の国が、
ちらほらとあるようですねぇ~

本当はハワイに住んでみたいけど…
金銭面を考えると、絶対に無理そう

旦那と二人で年金生活、という点を考慮すると、
マレーシアがいいかな

実は、マレーシアって人気みたいなんですよ。
理由はね…

・物価が安い(日本の1/3程度)
・年金に税金がかからない
・治安が良い・親日的である
・気候が穏やか(一年を通じて常春)
・医療水準が高い・
・・など

お年寄りが暮らしていくのに、優しい環境なんです

しかも、

マレーシア・マイ・セカンドホーム(MM2H)プログラム

というものがあるそうです。
マレーシアで年金暮らしをするためには、
マレーシア政府が推進するMM2Hに申請が必要

これは、最長10年間有効なビザで、
何度でもマレーシアに入国して、
希望する期間自由に滞在できるプログラムなのです

永住権ではないし、マレーシアで収入を得る就労は認められません。
でも、移民局より許可されれば、10年後以降の更新も可能

ただ、申請するには、経済的条件があるのよぉ~。
50歳以上の場合、

・マレーシアの金融機関に15万リンギット(約510万円)の定期預金をする。
・マレーシア国外で月々1万リンギット(約34万円)の月収証明を出す。(年金可)


まぁ…月々34万は無理なので、
510万の定期預金を選択することになるでしょうね

そして、絶対に持って行きたいものは、

お気に入りのぬいぐるみたち

私も旦那も、キャラクター大好き
特にぬいぐるみは、毎日触れているものなので、
無いとストレスを感じちゃう可能性が

老後は、旦那とぬいぐるみたちと一緒に、
暖かく環境のよい場所で、
毎日、笑って暮らせるといいな

ドクターフィッシュ公式サイト

ドクターフィッシュのファンサイト

|

« はちみつ仕立て | トップページ | アマゾン♪ »

懸賞・TB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海外で、老後を過ごすとしたら?:

« はちみつ仕立て | トップページ | アマゾン♪ »