« あなたの好きな「ボードゲーム」を教えて! | トップページ | 温泉に行ってきました♪ »

プラセンタって何?

プラセンタって何だろう…
私は、ここからスタートしました

TV通販でロングセラーになっているプラセンタ100
体の中から輝く美しさを心がけている方、お酒を飲む方などに

う~ん…要するに、元気の素ってことかな

商品の特徴を調べてみると、

酪農畜産国トップのデンマークで、
厳正なトレーサビリティー(生産地証明制度)のもと、
安全の約束された健康な豚の胎盤から不純物や水分を取り除き、
濃縮した高品質を誇るプラセンタ100%原末を
1カプセルにつき180 ㎎も含有。

プラセンタは、各種アミノ酸や活性ペプタイド、
酵素、糖類、核酸などを豊富に含み、
エイジングケアをパワフルにサポートする成分。

本品はそのプラセンタをパパイン酵素で分解処理し、
消化吸収を高めました。
ビタミンB1、B2、B12も含有する年齢サポートサプリです。
性別、年齢を問わず輝く毎日を送りたい方におすすめです。


と書かれていました
(※R&YさんのHPより抜粋させて頂きました)

気になる成分は、

プラセンタエキス(豚由来)、食用油脂、米胚芽油、
共役リノール酸含有脂肪酸、月見草油、亜麻仁油、しそ油、
ぶどう油、オリーブ油、胡麻油、ゼラチン、グリセリン、ビタミンE、
ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、レシチン(大豆由来)、
ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB12


美容と健康のためのサプリメントで、
1日2~4粒を飲むと良いそうです

でもでも…プラセンタの意味って何

知りたい病になってしまった私は、色々と検索…。(笑)

そして知った驚愕の真実ぅ~。
プラセンタとは、胎盤と臍帯(さいたい)のことだそうです
ちょっと…スケールの大きさにびっくりしてます。

このプラセンタが若さを保つことは、
古くから知られていたそうですが、
プラセンタ自体、胎児のものなので、
お母さんは子宮を貸してあげているだけなんだって

プラセンタは、成長因子のかたまりで、
現在の最高峰の遺伝子技術をもって、
その代表的なものをやっと作れる状態になってきたそうです。

胎児が成長するために必要な成長因子、
それがプラセンタなわけですから、
人間そのものを作り出す力があるということになります

でね、新生児は誕生後も自分で、
この成長因子をしばらく作り続けてるんだって。
でも、10歳から13歳ごろになると、その成長因子は減少しはじめ、
18歳を過ぎるころには急激に低下しちゃうそうな

つまり、老化するってことは、
これら成長因子の生産能力が低下しているって言えるそうです。
(※ 参照記事

そこで、減少したプラセンタをサプリメントで補えば、
若々しく健康でいられるって訳なんですね

うん、やっと謎が解けました

それにしても、今までこんな凄いものがあったなんて、
全く知らずにいた自分が勿体無い

そりゃ、ロングセラーになるよねぇ~
だって、私も試してみたいもん

気になったらチェックだよ → 高濃度プラセンタ100

伝説のベストセラー商品『プラセンタ100』が今なら1980円!

プラセンタにまつわるブログ記事募集!吉田洋子のロス土産

|

« あなたの好きな「ボードゲーム」を教えて! | トップページ | 温泉に行ってきました♪ »

懸賞・TB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラセンタって何?:

» プラセンタ [健康食品サプリメントえらんでガッテン!]
ラセンタとは、胎盤の事… [続きを読む]

受信: 2008年11月 9日 (日) 16時56分

« あなたの好きな「ボードゲーム」を教えて! | トップページ | 温泉に行ってきました♪ »