« スヌーピーのふんわりチーズケーキ | トップページ | 自分への小さなご褒美とギュギュ »

いま、医療についてなにを思い、なにを望みますか?

現在、たくさんの医療問題があるのは、
ニュースなどで取り上げられているので、
ちょっとは分かるつもりです。

小児科医不足、産科医不足、
少子化問題と言うわりに、肝心な部分が補助されていません。

でもね、それが自分の身にどれほどの影響があるのかは、
正直、自分が関わった時しか分からないと思うんです。
本当は、もっと深刻な問題なのにね…。

私は、生理痛で救急車で運ばれた経験があります。
そう…すっごく生理痛が重いんです

初めての時は、もうこのまま死んじゃうかもって思いました。
たまたま自宅にいた時で、両親も一緒だったので、
父に抱きかかえられて、
父の車でかかりつけのレディースクリニックへ。
点滴を受けて、しばらくすると落ち着きました。
(3時間くらいかな?)
が…その後、すぐに帰されました。
また痛くならないか不安だったけど、
薬も貰ったし、両親が一緒だったから、
何かあっても大丈夫かなって。

それから半年くらいしてかな
今度は、母と外出中に具合が悪くなってしまい、
気持ち悪いのとお腹が痛いのとで、
道路に寝転がり動けなくなってしまったのです
救急車が来て、乗せてもらったのはいいけど…
それからが長かった

そう、受け入れてくれる病院がないのです。
もちろん、最初にかかりつけの病院名を母が告げましたが、
先生の都合とかで、拒否されました。
次々と断られて、救急車に乗ってから20分以上が過ぎてました。

受け入れ先がない=救急車は動けない

あまりの痛さに私は叫んでました。
「こんなに苦しんでるのに、何でどこも診てくれないの?」

幸い、その後に受け入れてくれるクリニックが見つかり、
そこで点滴を受けて一泊入院することになりました。
痛すぎて一人では何もできないので、
車椅子に乗せられて病室に運ばれました。
それからは、この受け入れてくれたクリニックに通っています。

急を要するから救急車なのに、
受け入れ先の病院がないと全く動けない現状。
5年くらい前の話なので、今は変わったかもしれないけど、
一刻を争う場合、その時間が命取りになることもあるのです。

もっと、患者にやさしい医療現場であって欲しい…
いつも、そう思っています。

いま、医療についてなにを思い、なにを望みますか?―あなたの声を聞かせてください

いま、医療についてなにを思い、なにを望みますか?―あなたの声を聞かせてください

|

« スヌーピーのふんわりチーズケーキ | トップページ | 自分への小さなご褒美とギュギュ »

懸賞・TB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いま、医療についてなにを思い、なにを望みますか?:

« スヌーピーのふんわりチーズケーキ | トップページ | 自分への小さなご褒美とギュギュ »