« お盆休み | トップページ | ボロンチョメモ帳 »

発酵コラーゲン納豆

今年は、猛暑続き。
体調も心配だけど、お肌へのダメージも深刻ですよね。

そんな中、嬉しい商品と出会うことができました♪
それは、おかめ納豆シリーズの発酵コラーゲン納豆です!!

Cimg5212 2週間食べ続けてみて、
 その効果を実感してみよう~!
 ということで、毎日1パック
 発酵コラーゲン納豆を食べ続けてみました。

Cimg5226 パッケージは、ピンクでお洒落な感じです☆
 中の容器も、うっすらピンクがかっていて、
 女性向けって感じが漂っていますよぉ~。
 食べる前からやる気にさせてくれますね。(笑)

まずは、普通に白いご飯で食べてみました。

Cimg5227_2 見て下さい、この泡~!!
コラーゲンが入っているからでしょうか?
粘りっけも強くて、ちょっとかき混ぜただけでも
よく泡立ちます。

コラーゲン系のサプリメントをいくつか試したことがありますが、
どれも…おいしいとは言えない味でした。
飲むのが億劫になっちゃうんですよね、おいしくないと。
だから、正直言って、この納豆も味が心配だったの。

おかめ納豆は、いつも食べているからおいしいの知ってるけど、
発酵コラーゲン納豆は…コラーゲンだもんねぇ~。

で…感想はと言うと、すっごくおいしいの!!
いつも食べている納豆より、おいしいと思います。
食感・味、今まで食べた納豆で一番好きかも~♪
こんなにおいしいなら、続けられると安心しました。

しかも、美肌になれるなんて…本当かしら?
納豆は、健康にも良いので、一石二鳥!

ここで、ちょこっとコラーゲンのお話をさせてもらいますね。

納豆が発酵する際、納豆菌によって酵素が作られます。
この酵素が納豆に加えられたコラーゲンを非常に小さい分子構造に分解し、
体の中で吸収が良い低分子ペプチドに変化させます。
この低分子ペプチドを「発酵コラーゲン」と呼んでいます。

コラーゲンを含んだ細胞自体がいきいきと働くためには
バランスのとれた栄養が必要です。
納豆には良質なタンパク質が豊富に含まれており、
食物繊維やイソフラボンなどの栄養成分も含まれていますので、
一緒に摂ることのできるこの発酵コラーゲン納豆の組み合わせは、
まさに女性の味方といえるんですよ☆



ちなみに、この発酵コラーゲン納豆
1パックにコラーゲンを2500mg配合しているんです!
(納豆:発酵コラーゲン1000mg + たれ:コラーゲン1500mg)

たれにもコラーゲンが入っているのねぇ~。
だから、ちょっとトロミがついてる感じがするのかな?

私は、ある実験をしてみたんです。
実は、たま~に化粧水などのお手入れを忘れて寝てしまう事があるんですね。
すると、翌朝、お肌の一部がカサカサして毛羽立っていたり、
ゴワついている感覚があったんです。
コラーゲンを継続的に摂取しているなら…と、
ワザと、夜のお手入れをせずに寝てみました!(←チャレンジャー 笑)

恐る恐る起きて、肌の状態をチェックしてみると…
なんと!モチモチしているではありませんか!!
乾燥していないのはもちろん、弾力性があります。
これには、驚きましたねぇ~。
美肌効果は、真実でした!

旦那さまにも食べてもらったんだけど、
まずは、そのおいしさに喜んでいましたよ。
潤いが足りない肌質なので、一緒に食べてみてたのね。
結果…旦那もモチモチ肌に近づくことができたんです!
女性だけに嬉しいなんて、言ってられませんね。

Cimg5310 ちなみに、アレンジ編として、
こちらは、納豆卵閉じ丼。
玉ねぎのミジン切りと納豆を炒めて、
半熟卵で閉じたものです!


Cimg5331 暑い日には、納豆冷やし茶漬けも食べました♪
納豆とふりかけに、冷たい緑茶をかけたもの。
サラサラと流れ込むので、
食欲がない時でも、一気にイケマスよ!

あと、旦那に好評だったのが、すき焼き納豆丼。
写真を撮り忘れちゃったんだけど、
すき焼きのタレで煮たお肉に納豆を入れて更に煮ただけ。
すき焼きの甘さと納豆のしょっぱさが絶妙だったみたい!

納豆って、そのまま食べてもおいしいけど、
色んなお料理にもアレンジできるから、毎日食べても飽きないのねぇ。

発酵コラーゲン納豆、かなりオススメですよ♪

|

« お盆休み | トップページ | ボロンチョメモ帳 »

情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発酵コラーゲン納豆:

» コラーゲン 構造 [コラーゲン商店 飲むアミノコラーゲン]
ヒアルロン酸とコラーゲンの意味を教えて下さい。。。ヒアルロン酸とコラーゲンの意味を教えて下さい。。。(続きを読む) 活性2型コラーゲンとその効果化粧品やサプリメントなどのコラーゲンはほとんどが1型で、1型コラーゲンは体内では主に皮膚や靭帯、骨や腱などに分布して..... [続きを読む]

受信: 2007年8月30日 (木) 10時41分

« お盆休み | トップページ | ボロンチョメモ帳 »