« 「ReSOLA(リソラ)」4種のおかゆプレゼント | トップページ | ハッピーライフギフト2007 »

Z会が考える"お子様の可能性を伸ばす"2つの方法

4月……
新しいことにチャレンジしたい月、
新たな予感を秘めた月ですねぇ~!

これから勉強を頑張るぞ!って
気合が入っているお子さんもたくさんいると思います。

お子さんが頑張ろうとしているなら、
親は応援してあげるしかないですよね!!

体験学習 って聞いたことがありますか?
さまざまな経験をして、豊かな人生を送ってほしい
自分から学び考えようとする知的好奇心を身につけてほしい
自分の思いを表現し、相手の気もちをくみとろうとする
コミュニケーション力を養いたい…などの思いを形にしたものなんです!

体験学習と言うと、私は小学生の頃の自由研究や、
合宿、アサガオを育てたことなど思い出します(^ー^*)フフ♪

中でも自由研究は、研究の中身も自分たちで考えて、
実験や観察をしてまとめ、みんなの前で発表するものだったので、
友達と一緒に、楽しみながら学習できたことを覚えています。

自分が知りたいことを自分で学ぶ!
素敵な体験学習だったと思います。
小さい頃から色んな体験をさせてあげるのも大切ですよね。

あと、国語力
これ、すっごく大切です!

なぜそう思うのか?
それは、国語力がないと、他の科目も伸びないと思うからです。
数学の応用問題、英語の訳…どれをとっても、
文章力がなければ、問題は解けないのです。

逆から言えば、国語力があれば、
問題を読む・理解する・解くスピードも早くなるということ!

私は、国語が得意で好きでした。
(今でも好きですよ 笑)
中でも一番印象に残っているのは、
翌日まで感想文を書くという状況で、
1ページも読んでいない上・下巻のぶ厚い本…。
それを、夕方から要点だけ拾い読みして、
翌日まで感想文を仕上げたことです。
(ちなみに、速読とかできませんよ? 笑)
しかも…その感想文で、高得点をいただいてしまいました。(爆)

身をもって実感したので、国語力は大事!!
と、声を大にして言えます♪

体験学習国語力をつける学習、
この春から初めてみてはいかがでしょうか?

※BloMotion・キャンペーン参加記事

|

« 「ReSOLA(リソラ)」4種のおかゆプレゼント | トップページ | ハッピーライフギフト2007 »

情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Z会が考える"お子様の可能性を伸ばす"2つの方法:

« 「ReSOLA(リソラ)」4種のおかゆプレゼント | トップページ | ハッピーライフギフト2007 »